かつらぎ町観光協会
かつらぎ町の紹介
Google
かつらぎ町とイメージキャラクターの紹介ページです。
和歌山県伊都郡かつらぎ町
素直でがんばりやさんの
女の子。おっちょこちょい
でいつも失敗しては顔を
真っ赤にしている。
特徴…恥ずかしがりやで
     いつも真っ赤 
フルーツ王国のお姫様。
王子を影から見守る
けなげな女の子。趣味は
あじさいのお手入れ。
特技…おしとやかで清らか
     みずみずしい
フルーツ王国の王子。
正義感が強く、王国の
みんなに慕われる優しい
王子様。
特徴…種がない シブくない
王国のためにいつも忙しく
動き回っている。21世紀に
なってもまだまだ現役!
王国一の働き者。
特徴…ひげ
王子を守るため結成された
護衛兵。危険を察知すると
みんなで集まって房になる。
特徴…無口 房になる 強い

WWW を検索 katsuragi-kanko.jp を検索
 かつらぎ町は和歌山県北東部、伊都郡の西部に位置し、
北に和泉山脈、南に紀伊山地を仰ぎ、街の中心部を紀の川が、
南部を有田川が東西に流れ、気候温暖、風光明媚な土地です。

 恵まれた気候条件から果物の生産が盛んで、年間を通じて
四季折々のフルーツを提供しています。

 道路交通状況は、奈良県に通じる国道24号、大阪府に通じる
国道480号、県内を結ぶ国道370号が、南部山沿いに高野山から
田辺・龍神へと繋がる「高野龍神スカイライン」が縦横しています。
また、JR和歌山線が紀の川と平行して走っています。

 歴史的には高野山と深い関わりがあり、平成16年に”高野山参詣道”
と共に世界遺産に登録された”丹生都比売神社”があります。また、
万葉集の歌枕として多くの歌に詠まれた”妹背山”など多くの史跡が残り、
特に丹生都比売神社のある天野の里は、随筆家の白洲正子さんもその
著書の中で「天の一郭に開けた夢の園」と、絶賛した昔の日本の風景を
今に残す地です。現在も数多くの、文化財が今も伝承されています。
Copyright (C) 2010 copyrights.katsuragi-kanko All Rights Reserved
・サイトポリシー
・HOME
かつらぎ町観光協会
 
かつらぎ町の町章
かつらぎ町の「か」を
図案化したもので、
全体を平和と発展の
精神に見たて、円形
は友愛と団結、上辺
左右の翼状は永遠の
発展と限りなき飛躍を
象徴しています。
かつらぎ町の町花
あじさい

初夏、大輪の花が咲き
一段と目立ちます。花が
咲いて色彩が変わるので、
七変化・八仙花・手毬花
とも言います。
かつらぎ町の町木
きんもくせい

秋に芳香の強い花が
咲き、寿命が長く育て
やすいので、庭木として
親しまれています。 
町章
町花
町木
かつらぎ町のイメージキャラクター
キャラクター参加イベント
キャラクターグッズ
町発足50周年企画として、町職員の提案により全国から
キャラクターを募集町民投票の結果 キャラクターたちが誕生しました。
いちご娘
ももひめ
かきおうじ
なしじい
ぶどう兵団
かきおうじ
なしじい
ぶどう兵団
ももひめ
いちご娘
charactergoods.htmlへのリンク