語り部と歩く イチョウが色づく丹生酒殿神社と三谷地区

世界遺産高野参詣道三谷坂の起点となる、丹生酒殿神社。
弘法大師空海に社地を貸し与えた丹生都比売大神が最初に降り立った地で
紀の川の水で酒をつくり供えたことがその名の由来と言われます。
境内の大イチョウの黄葉がきれいです。神社を出発し三谷地区を散策します。

■開催日:2019年11月23日(土)9:10~10:20(1時間10分)
■参加費:300円(おみやげ付き) 当日参加も可能です。
■場 所:丹生酒殿神社 境内集合(和歌山県伊都郡かつらぎ町三谷631)
■コース:丹生酒殿神社、薬師堂(丹生高野四社明神像のレプリカを展示)、
観音堂(千体観世音像)、六斎念仏碑、不喰石等。約3kmのコースです。
■主 催:三谷いちょうの会
■申 込・問合せ:かつらぎ町観光協会

チラシ表  チラシ裏


世界遺産 三谷坂を歩く

~語り部が丹生酒殿神社と樹齢八〇〇年の大銀杏をご案内~


開催日:令和元年11月30日(土) 
【丹生酒殿神社から丹生都比売神社 コース /一般向け】
■距  離  約7.6km、約2.5時間
■集合場所・時間
 JR妙寺駅 または 丹生酒殿神社
 9時~11時に集合された方から順次出発
■解散場所 丹生都比売神社
■お申込み 事前申込不要 ※お弁当は要予約(11月20日(水)締切)
■定  員  人数制限なし
■参加費  500円(記念品付、保険料含む)

【語り部と歩く 三谷坂&町石道 コース /健脚向け】
■距  離  約15.5km、約5.5時間)
■集合場所・時間
 JR妙寺駅9:00 または 丹生酒殿神社9:20
■ルート   丹生酒殿神社~丹生都比売神社~二つ鳥居~慈尊院
■解散場所 慈尊院
■お申込み 事前申込 ★11月20日締切
■定  員  30名(先着順)
■参加費   2,000円(昼食、記念品、保険料含む)

申込・問合せ かつらぎ町観光協会(三谷坂ウォーク実行委員会)
電話0736-22-0300(かつらぎ町役場代表番号・平日8:30~17:15)
FAX0736-22-6432
Eメールsankan-syoukoukankou@town.katsuragi.wakayama .jp
チラシ表   チラシ裏

☆facebookページはこちら☆

道路情報(和歌山県道路情報HP)
本文へジャンプ

 



この秋、高野山へ歩いてお参り

「世界遺産 高野参詣道 町石道 語り部と歩く祈りの道」

弘法大師空海が開いた高野山へ続く参詣道、町石道(ちょういしみち)。109mごとに、石造りの五輪塔形の町石が建てられ、かつて人々はその一つ一つに足を止め、祈りをささげたと言います。
祈りの道を、語り部の案内で一緒に歩きませんか?
全長約20kmの道ですが、今回は3コースに分けて歩くので、1コースあたり、68キロ、3時間半くらいです。3コース踏破されても、1コースだけでも参加は自由です。


■日程とコース
 ①慈尊院~丹生都比売神社 9/14(土)、9/29(日)
 ②丹生都比売神社~矢立  10/12(土)、10/20(日)
 ③矢立~高野山        11/10(日)、11/23(土祝)

詳細はチラシをご覧ください。 

お申し込みはこちらから!




この秋、「高野山麓世界遺産アクセスバス」に乗って遊びに来ませんか?

9月14日(土)~11月30日(土)までの、土日祝日、JR南海橋本駅から、
世界遺産を周遊できるバスが運行します!

バスの運行に合わせて、特別プログラムや、参詣道を歩くイベントなどを準備中です。分かり次第、お伝えします。

かつらぎ町内のバス停は、
◆丹生酒殿神社(高野参詣道三谷坂の入り口。大イチョウが見事!)
◆山荘天の里前(お箸でいただけるフレンチレストラン。ゆったりとした時間が過ごせます!)

◆天野地域交流センターゆずり葉前(宿泊もできる旧天野小学校。史跡を巡りながら散策もお勧めです。)

◆丹生都比売神社(紀伊国一之宮。
16日はご神犬すずひめ号がお出迎えします。)

詳しくは  バス時刻表